前に洋服も事を書きましたけど、今回はバッグやお財布などの事を書きます。

皆さんも古いブランド品をお持ちだと思います。

洋服と違ってバッグやお財布の買取は等は最近かなり取りざたされてTVでも放送される様になってきました。

昔は買取って質屋のイメージで、お金に困った時に最終的に駆け込む様な後ろ暗い感じがありませんでしたか?

時代劇とか見すぎですかね?(笑

 

今はそういったイメージもかなり払拭されて、お店の作りも綺麗な、まるでサロンの様な買取店も増えて来ています。

 

一等地に店を構える業者も多く、後ろ暗いイメージとは大きくかけ離れた店作りです。

そしてかなり店の数も飽和状態で、値段の競り合いになる場合もあります。

今はもちろんネットの時代ですし、各買取店のホームページから問い合わせなんかも出来ます。

まずは持って行く前にいろんなお店に問い合わせをしてみて、一番高い所で売るのが賢い主婦の選択ですよね!

余談ですけど、私は「A店で幾らだったけど、B店さんは幾らになりますか?」って聞き方をします。

いやらしいですけど、それで少しでも高く売れれば願ったりですし(笑

 

大体のブランドの買取屋さんでは洋服と違い、選り好みはしません。

基本的なブランド品と呼ばれる物はすべて買取ってくれます。

 

バッグ・お財布・小物類、靴やアクセサリー(金やプラチナで無くても大丈夫)等もまとめて持って行った方が頑張ってもらい易いです。

 

私はグッチのお財布とプラダのバッグ、あとはルイヴィトンのバッグを買取に持って行きました。

ルイヴィトンはまぁまぁの値段でしたがグッチとプラダはう~ん・・・と、いう値段でした。

もう使ってないですし、流行にもかなり遅れたデザインですから買取って貰えるだけ幸せなんですけど、いざ売るとなったら欲が出ますよね(笑

後、ブランド品も買取相場の変動なんてものもあるみたいなんで売るなら早い方が良いですよ。

きっと今まで書いたどの記事の内容よりも高額な買取金額になると思うので、早めに実践です。

ブランド品の買取について

投稿ナビゲーション